News & Topics

  • 2019/02/26
  • インナーミル550の特殊な使用例

エプロの『インナーミル550』(水性混入用防カビ剤)は通常水性系の色々な素材に混入して使用する事が出来ますが、そのものを水道水で希釈する事で『防カビ下塗り剤』として使用する事が出来ます。例えば10倍に希釈して様々な塗装の前の『防カビ下塗り剤』として使います。この下塗りを施す事で、下地に根を張っているカビをしっかり上から抑え込む事が出来ます。また50〜80倍に希釈して床下の漏水箇所や地下ピットなどに散布する事で、濡れた個所に直の防カビを施す事が出来ます。また200倍に希釈して砂場に散布する事で、雑菌の繁殖を抑えることが出来ます。また100倍に希釈してハンドスプレーに入れ、靴箱の中や押し入れなどカビの発生する可能性のある場所に噴霧する事が出来ます。

株式会社エプロ
TEL:03-5225-1657
FAX:03-5225-1602
E-MAIL:お問い合わせフォーム
EPRO Official Web Site Since 2007