News & Topics

  • 2017/08/25
  • 漏水の後の防カビ

雨漏りなどに依って壁や天井が濡れてしまった後に、放置しているとカビが生えてしまう事はよく起こるアクシデントです!これを防ぐには、その部分に対する殺菌と防カビの処置が必要です。既にカビが発生してしまっている個所には、殺菌を施してから乾いた後に防カビをします。エプロの商品に置き換えますと、カビサール(次亜塩素)で殺菌・漂白を行い、乾いた後に防カビ万能選手(透明系アクリル防カビコート材)を噴霧または塗布して防カビをすれば、それでカビさよなら!となります。是非お試し下さい。

株式会社エプロ
TEL:03-5225-1657
FAX:03-5225-1602
E-MAIL:お問い合わせフォーム
EPRO Official Web Site Since 2007