News & Topics

  • 2018/11/01
  • 防カビ剤の活かし方

塗装におけるエプロの防カビ剤『インナーミル550』の正しい使い方についてお話します。現在カビの生えている対象面に対して、最初に殺菌を行いまず既存のカビを取り除きます。そして下から再度カビの発生の無い様に『防カビ下塗り』を施します。これには他でもない『インナーミル550』を水で10倍に希釈した物を用います。次に乾いた後、水性塗料にインナーミル550を重量比率で3%混入し良く攪拌して塗装で2度塗り仕上げを行います。このような工程で作業を行いますと、基本的には5年以上に亘ってカビが出なくなる事は言うまでもありません!是非お試し下さい!

株式会社エプロ
TEL:03-5225-1657
FAX:03-5225-1602
E-MAIL:お問い合わせフォーム
EPRO Official Web Site Since 2007