News & Topics

  • 2019/02/07
  • カビの発生条件は・・・

カビの発生しやすい条件として、温度、湿度、栄養があげられます。例えば壁面の壁紙が漏水して濡れたりした時にカビが発生する事が有ります。これは室内の温度帯の中で壁紙の糊を栄養にして、漏水に依る水分を得てカビが発生したものです。中でも室内における結露の様に水分が季節に依って発生して来た際に、その周辺にカビをよぶ事は周知の事実です。カビを抑える前提として、まず室内の換気を良くして湿度を下げる事が必須条件となります。それでもカビの生えて来る様な場合には、エプロのインナーミル550による防カビ処理が必要となってまいります。

株式会社エプロ
TEL:03-5225-1657
FAX:03-5225-1602
E-MAIL:お問い合わせフォーム
EPRO Official Web Site Since 2007